アトピーだってほめられ肌になれる

風邪の予防と風邪を引いてからのオススメ薬膳食材

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
シノダ美食薬膳カレッジ 代表 埼玉県出身、東京都在住 アトピーのような赤み、かゆみ、痛みを伴う肌トラブルでお悩みの方を食事、メンタル、スキンケアで整える専門家。 「アトピー克服し、お肌キレイと言われたキメ肌をつくる5つのポイント」をベースに中国の医学を元にした食事法、スキンケア法、生活養生、メンタルについて講座を開催。自身や顧客のアトピーなど肌トラブル克服実績多数。 「お化粧するのが楽しくなった!」「気持ちが前向きになった!」「肌が荒れなくなった!」というお客様の喜びの声が続出。 個々の体質に合わせた食事アドバイスや、自身のアトピー、病気などの体験を織り交ぜた中国の医学理論が「わかりやすく面白い」と好評。 アトピーなどの肌トラブルから開放されたい方を全力で支援している。

こんにちは、トモコです。

うっかり風邪をひいてしまいました。

12月の気温差があまりにも激しかったので、体調崩した方も多いのではないでしょうか?

明日の朝は3度の予報、急に寒くなりすぎですよ〜

風邪の予防はとにかく、暖かくする。

寒邪が入ってこないように気をつけることにつきますね。

 

忘年会シーズン、先週の土曜日はダブルヘッダーで、昼も夜もアウェイな飲み会で緊張しました。

たくさん飲んではいないんですが、昼の忘年会終わってから急に腹痛が。

夜の部が終わってからは、家に着くなり、倒れるように寝て、起きたら8時。

なんと11時間も寝てしまいました。

体だけは大事にしないとです。

 

立冬から立春までの過ごし方は、大雑把に言えば、

早く寝て、ゆっくり起きる

お酒を控える、考え事をしない、ゆったり過ごす。

冬眠が一番です。

冬に忙しくしてしまうと、どうなるのかというと…

一気に老け込むんですよ!きゃー!!!

そうはいっても、師走と言われる時期ですので何かと忙しいですね。

余計に風邪をひくとこじらせて長引いてしまいます。

肺の養生と合わせて、腎の養生も必要です。

 

具体的にこの時期のオススメの食材は、

肺を養生する山芋、百合根、銀杏、白木耳、梨、松の実がオススメです。

 

風邪をひいてしまったら、鼻水が透明であればネギや生姜

鼻水が黄色であれば、白菊、白ゴマ、ミントがいいですよ。

私は、これの他に葛にドライ生姜を入れて飲んでいます。

関節の痛みが取れていい感じです。

本物の葛はかなり高級です。葛根湯の元になるものです。

これで、病院に行かずに治してみよう!というのが、今回の試みです。

 

腎の養生としては、温める食材で山芋、蓮の実、クルミ、ニラ、ブロッコリー、

エビ、栗、クローブやフェンネルがいいですよ。

まずは、自分の養生しなさいよ!と言われそうなので、この辺で。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
シノダ美食薬膳カレッジ 代表 埼玉県出身、東京都在住 アトピーのような赤み、かゆみ、痛みを伴う肌トラブルでお悩みの方を食事、メンタル、スキンケアで整える専門家。 「アトピー克服し、お肌キレイと言われたキメ肌をつくる5つのポイント」をベースに中国の医学を元にした食事法、スキンケア法、生活養生、メンタルについて講座を開催。自身や顧客のアトピーなど肌トラブル克服実績多数。 「お化粧するのが楽しくなった!」「気持ちが前向きになった!」「肌が荒れなくなった!」というお客様の喜びの声が続出。 個々の体質に合わせた食事アドバイスや、自身のアトピー、病気などの体験を織り交ぜた中国の医学理論が「わかりやすく面白い」と好評。 アトピーなどの肌トラブルから開放されたい方を全力で支援している。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© キメ肌.com , 2018 All Rights Reserved.