アトピーだってほめられ肌になれる

吹き出物があごにできる40代女性!今すぐ原因を知っておこう!

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
シノダ美食薬膳カレッジ 代表 埼玉県出身、東京都在住 アトピーのような赤み、かゆみ、痛みを伴う肌トラブルでお悩みの方を食事、メンタル、スキンケアで整える専門家。 「アトピー克服し、お肌キレイと言われたキメ肌をつくる5つのポイント」をベースに中国の医学を元にした食事法、スキンケア法、生活養生、メンタルについて講座を開催。自身や顧客のアトピーなど肌トラブル克服実績多数。 「お化粧するのが楽しくなった!」「気持ちが前向きになった!」「肌が荒れなくなった!」というお客様の喜びの声が続出。 個々の体質に合わせた食事アドバイスや、自身のアトピー、病気などの体験を織り交ぜた中国の医学理論が「わかりやすく面白い」と好評。 アトピーなどの肌トラブルから開放されたい方を全力で支援している。

40代を過ぎてニキビ!?」と驚いているあなた、それは吹き出物で、10代のニキビとはまた別の原因でできています。

しかも、40代でできる吹き出物はしつこく、治ったとしても繰り返し、特にあごにできやすいという特徴があるのです。

こちらの記事では、40代であごにできる吹き出物の原因や対策方法についてご紹介しています。

 

40代であごに吹き出物が!原因は何?

吹き出物があごにできて、しかも何度も繰り返すとなると、そこには必ず原因があるはずです。

それでは、40代であごに吹き出物ができる原因をご紹介していきましょう。

 

クレンジング&洗顔不足

仕事や家事、子育てが忙しいのを理由に、スキンケアがおろそかになっていませんか?

とりわけ、クレンジングや洗顔をいいかげんに済ませてしまうと、メイクの成分や皮脂外部の汚れなどがお肌に残り、雑菌が繁殖しやすい状態になります。

ただでさえあごは皮脂線が多い部分で、お肌に残った汚れと分泌されてきた皮脂が混じり合うと、これを餌とする雑菌がますます増えて吹き出物ができやすくなるのです。

 

ストレスによるホルモンバランスの乱れ

あごはホルモンの影響を受けやすい部分で、ストレスで男性ホルモンの分泌量が増えると皮脂分泌量も増え、吹き出物ができやすくなるといわれています。

つまり、ストレスを少しでも減らしておかないと、あごの吹き出物ができては治るという状態を繰り返すことになるのです。

 

食生活のせいであごに吹き出物ができることも

あなたは普段、栄養バランスを意識しながら食事をしていますか?

油分が多い食事を好んで食べていませんか?

もしも油分が多い食品を食べる頻度や量が多く、ビタミンCEを含む食品の摂取量が少ない場合には、体内で油分を処理しきれず、余剰分が体外に排出されてきます。

そして、顔全体の中でも皮脂分泌量が多いあごに吹き出物ができやすくなるのです。

 

外部からの刺激があごの吹き出物の原因に

あごを触る癖がある汚れたままのマスクを長時間着けているマフラーなどの繊維で刺激を受けるなど、外から受ける刺激であごに吹き出物ができることがあります。

特にマスクを着用する機会が増えている現在では、汚れたマスクはできるだけ早く交換し、あごの皮膚が受ける負担を軽くする工夫が必要でしょう。

 

40代でできるあごの吹き出物はこうやって改善しよう

あごの吹き出物を繰り返さないためには、以下の点に注意を払って生活しましょう。

 

汚れをお肌に残さない

疲れていても、クレンジングと洗顔はきちんと行い、お肌に皮脂や汚れを残さないようにしましょう

クレンジングにあまり時間をかけられないなら、お肌を温めることで汚れが浮きやすくなるホットクレンジングがおすすめです。

 

保湿ケアで皮脂の過剰分泌を改善しよう

皮脂分泌が増えるとお肌がべたつくことがあり、保湿ケアを怠ってしまう方がいます。

しかし、実はこの考え方は逆で、保湿ケアを怠ると、表皮のバリア機能を保持する目的で皮脂分泌が今以上に増えてしまうのです。

つまり、あごの吹き出物を繰り返さないためには毎日の保湿ケアが大切だということですね。

 

ビタミンCEをしっかり摂取

ビタミンCには皮脂分泌を抑える作用と抗酸化作用、ビタミンEには抗酸化作用とエイジングケア作用、抗炎症作用があります。

そして、これらの成分の相乗作用によってあごの吹き出物ができにくくなるのです。

しつこいあごの吹き出物を撃退したいなら、なるべく毎日ビタミンCやEを摂ることを心がけましょう。

 

【まとめ】吹き出物があごにできてしまった40代の方へ

40代は身体にいろいろな変化が現れる時期で、その影響を受けて肌トラブルも増えてきます。

そしてその中のひとつが、しつこく繰り返すあごの吹き出物なのです。

しかし、今回ご紹介してきたケアを実践すれば、時間はかかったとしてもあごの吹き出物をできにくくすることは可能です。

ご紹介してきたケア方法はどれも難しいものではありませんので、ぜひ今日から実践して、今度こそ、しつこいあごの吹き出物とオサラバしてくださいね。

一生使える美肌の知識をゲットしたいという方は、是非ワークショップに参加してみて下さいね!

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
シノダ美食薬膳カレッジ 代表 埼玉県出身、東京都在住 アトピーのような赤み、かゆみ、痛みを伴う肌トラブルでお悩みの方を食事、メンタル、スキンケアで整える専門家。 「アトピー克服し、お肌キレイと言われたキメ肌をつくる5つのポイント」をベースに中国の医学を元にした食事法、スキンケア法、生活養生、メンタルについて講座を開催。自身や顧客のアトピーなど肌トラブル克服実績多数。 「お化粧するのが楽しくなった!」「気持ちが前向きになった!」「肌が荒れなくなった!」というお客様の喜びの声が続出。 個々の体質に合わせた食事アドバイスや、自身のアトピー、病気などの体験を織り交ぜた中国の医学理論が「わかりやすく面白い」と好評。 アトピーなどの肌トラブルから開放されたい方を全力で支援している。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© キメ肌.com , 2020 All Rights Reserved.